カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

> > > ふくらはぎや太もも、足が太い…でも大丈夫なファッションコーデ

ふくらはぎや太もも、足が太い…でも大丈夫なファッションコーデ

関連カテゴリ :
レディースファッション
更新日:
2018年8月3日
ふくらはぎや太もも、足が太い…でも大丈夫なファッションコーデ

「足が太くて」と悩む女性って多いのでは?実際には気にするほどでもなくっても、ふくらはぎが太い、太ももが張ってるなどそれぞれにお悩みはある。そんなあなたにおすすめのコーデをご紹介します。

立ち仕事や座ってばかりのデスクワーク、足のむくみや運動不足で、学生時代より足の太さが気になってしまうこともあるもの。

足の太さをカバーしようとパンツスタイルやダボっとしたスカートを選んでいるなら、ちょっと待って!

隠すだけじゃない、すっきり見えるファッションコーデを提案します!

足が太い理由ってなんだろう?

以前に比べてなんとなく、足が太くなった気がするって人、いませんか?それってライフスタイルの変化も原因?
以前に比べてなんとなく、足が太くなった気がするって人、いませんか?それってライフスタイルの変化も原因?

「足が太い」と一言で言っても、その原因はいろいろ。

学生時代に運動部でトレーニングをしていた人は、鍛えた筋肉が落ちてきて、なんとなくゆるんできたように感じているかも。

夕方になると靴がキツイとか、スネを指で押すと指の跡が残ったりするのなら、それは、むくみのシワザかも。

体質だけでなく、日頃の運動量や、ライフスタイルなど、いろいろなものが影響しています。

足を少しでも細く見せるポイントは?

足が細く見えるコーデも知りたい!
足が細く見えるコーデも知りたい!

そうは言っても、すぐに足を細くするのはムズカシイ。
となると、ともかく隠すファッションコーデに頼ってしまいがちですよね。

それもコーデの一つだけど、大切なのは全体のバランス。下半身をスッキリ見せるコーデを考えましょう。

まずは基本のポイントから。

トップスにアクセント、視線を持っていく

足を細く見せる簡単なポイントは、視線を上へずらすこと。

コーデを考えるときには、トップスに視線がくるようにするんです。

アクセントカラーをストールなど首元に持ってきたり、ビビットカラーや目を引くデザインのトップスを選ぶと、自然と視線が上へ。

コーデのバランスを考える!これって実は、簡単なのに重要なポイントです。

明るめトップスに視線をくぎ付け?
明るめトップスに視線をくぎ付け?

ゆとりのあるサイズを選ぶ

視線をトップスへ持っていきつつ、ボトムスではサイズ選びも重要です。

足のラインがばっちりわかっちゃうものは、避けたほうがやっぱり無難です。

腰回り、太もも、ふくらはぎに少しゆとりを持たせると、窮屈感がなくて太さを感じさせません。
トレンドのアイテムから選んでみましょう。

気になるポイントはゆったり、足先に向かって細くすっきり見せ
気になるポイントはゆったり、足先に向かって細くすっきり見せ

スカート選び、足の太さが気になる人へのオススメは?

足をスッキリ見せられるスカートなら、ガンガン着たいですよね
足をスッキリ見せられるスカートなら、ガンガン着たいですよね

ではもうちょっと具体的なアイテムの選び方を。まずは、足の太さを隠せるスカートの選び方です。

スカートの丈や素材・デザインなど、うまく選べば足の太さが気になりにくく、キレイに履きこなせるんですよ!

スカートは裾がポイント!旬のフィッシュテールやイレギュラーヘムがおすすめ

ロング丈のスカートで足を隠しちゃってる、という人は必見!

実は、足見せスカートでも、あるコトを知ってると、足の太さが気にならなくなるんです。

ポイントは、足が細くなっていく部分を見せること。

ふくらはぎから足首にかけてと、ふくらはぎから膝へかけての足が細くなっていく部分を、さりげなく見せること。これで、細見え効果を期待できます。

旬のフィッシュテールは後ろへかけてのラインが、さらに足をシャープに見せてくれるデザイン。全方位どこから見られても、足の太さを感じさせない心強いアイテムです。リバーシブルデザインのスカートは、バッグの裾ウラがチラッと見えて、アクセントにもなりますね。

さらにデザイン性の高いイレギュラーヘムのスカートは、アシンメトリーな裾で個性的。

膝下丈のスカートも、ふくらはぎへかけての足の見え方がキレイだと、足の太さを意識させません。タイトめでもフレアスカートでも、イレギュラーヘムデザインは要チェックですよ!

イレギュラーヘムは細見せ効果が期待できちゃう
イレギュラーヘムは細見せ効果が期待できちゃう

スカート素材や、シルエットもチェック

シルエットもしっかりチェック!

下半身で、足の太さを感じさせないシルエットにするためには、スカートの素材選びも重要です。

軽さを感じるシフォンスカートは、ドレープ感がきれいで動きのあるコーデが完成。ウエストにアクセントとなるベルトやリボンがあれば、メリハリも出てスッキリ見えます。

スカートにデザイン柄のあるものを選ぶときは、小花柄や、チェックやストライプも小さめの柄がおススメです。

シフォンスカートで下半身を軽やかに
シフォンスカートで下半身を軽やかに

ワイドパンツだけじゃない ズボンの選び方

足の太さは隠しちゃうのが一番?! でも、素材やデザインをちゃんと選ばないと逆効果になっちゃいます。
足の太さは隠しちゃうのが一番?! でも、素材やデザインをちゃんと選ばないと逆効果になっちゃいます。

太い足を隠すためにパンツスタイルという人も、足が太いからとズボンを敬遠している人もいます。
パンツスタイルといっても、細身ストレートやワイドパンツなどシルエットもさまざまですよね。

どういうパンツを選べばスッキリスタイルに見えるでしょう?

ワイドパンツは素材とサイズ選びがポイントに

裾の揺れ感が、下半身を華奢に見せてくれると人気のワイドパンツ
ゆとりのあるシルエットが安心ですよね。太ももが張ってるというお悩みの方にもオススメのアイテムです。

ただし、ワイドパンツを選ぶときに気をつけたいのは、素材やサイズ感。それだけで存在感のあるワイドパンツは、軽さを感じる柔らかみのある素材を選びましょう。

どれにしようか迷ったら、セシールのタックワイドパンツはいかがでしょう。リボン使いもアクセントになり、パフスリーブスキッパーブラウスとセットアップ使いをすればきちんと感のあるコーデが完成します。

セットアップ使いできちんとコーデに
セットアップ使いできちんとコーデに

デニムはデザインや足首みせですっきり

いつもワイドパンツだとシルエットに変化もないし…というときは、細身シルエットのパンツにトライ!

足首部分をちょい見せするので、足の太さを感じさせないクロップドデザインを選んで、細見えスタイルにしちゃいましょう。

カットオフスキニーパンツは、伸縮性がありつつもハリのある素材で、色の濃淡とセンター切り替えでが立体的でメリハリのあるシルエットに。ほどよいゆとりがキレイめカジュアルを作ってくれます。

色の濃淡と裾のカットでメリハリシルエット
色の濃淡と裾のカットでメリハリシルエット

キレイに見せて颯爽と!視線を輝く笑顔に集めちゃおう!

足が太いなんて、気にしちゃもったいない!自信に輝く笑顔が一番!
足が太いなんて、気にしちゃもったいない!自信に輝く笑顔が一番!

足が太いから、とオシャレに憶病になっていたらもったいない。

「気になる部分だから隠す」というファッションコーデでなく、うまく見せて颯爽と街を歩きましょう。
自信を持った明るい笑顔にみんなの視線が集まるはず!いろんなファッションにトライしてみてくださいね。

ふくらはぎや太もも、足が太い…でも大丈夫なファッションコーデ ページトップヘ

この記事もおすすめ

この記事に関係のあるセシールの関連商品

セシールがお届けするおとなの暮らし新常識

- スポンサーリンク -

ふくらはぎや太もも、足が太い…でも大丈夫なファッションコーデ ページトップへ

セシールは、40年の歴史を誇る老舗のカタログ通販です。オンラインショップでは低価格で良質なレディースファッション商品のほか、さまざまなカテゴリの商品を多数取りそろえております。初めての方でも安心してお買いものをお楽しみいただけるようサービスも充実しておりますので、ぜひセシールでのお買い物をお楽しみください。