カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

> > > 骨格スタイル分析(骨格診断)「ウェーブ」のコーディネート
> > > 骨格スタイル分析(骨格診断)「ウェーブ」のコーディネート

骨格スタイル分析®(骨格診断)
「ウェーブ」タイプの
着こなしポイント・コーディネート

イメージ

【NEW】2018.11.26更新
骨格スタイル分析®(骨格診断)で「ウェーブ」タイプの着こなしポイントをご紹介します。
2018冬のおすすめトップス・ボトムス、小物をまとめました。
その他、ウェーブさんに似合うコーディネート・アイテム一覧もたっぷりご紹介!
どうぞご参考にしてくださいね。

監修/加藤 ゆかり 骨格スタイル協会

このページの内容は…

2018冬「ウェーブ」タイプに似合う
おすすめコーディネート

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

クロスドレープが施され、一枚で華やかになるベーシックカラーのニットは着回しの効く万能選手!キレイ色のとろみ感のあるフィッシュテールスカートと合わせたドラマティックなコーデは、女子会にも活躍しそう♪ウェーブが得意なXラインシルエットを作ることがスタイルアップのカギ!

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

飾りベルトが付いたラップ風スカートは、気になる腰回りをカバーしてくれます。トップスをインにしてコンパクトに☆胸元に小さめに結んだスカーフは、エレガントさをプラスすると同時に、重心を上げてくれる効果がありウェーブにおすすめです。

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

胸元タック&パーツ付きトップス+テーパードパンツはウェーブが得意なパンツスタイル。トップスは前を少しインするとスタイルよく見えるでしょう☆見た目柔らかめ素材なのに裏微起毛で冬仕様なのも嬉しいところ!

2018秋「ウェーブ」タイプに似合う
おすすめコーディネート

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

この秋のトレンドカラーを基調にしたワントーンコーデ!パフスリーブのハイネックニットと、しなやかなラップスカートを合わせ、ウェーブが得意な曲線を取り入れた上品なスタイリングです。トップスはインにして重心を上げることがスタイルアップのカギ☆

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ウェーブタイプが得意なとろみ素材のブラウスにセミワイドパンツを合わせたエレガントなパンツコーデ!フロントタック効果で気になるウエスト周りをカバー☆細めのベルトでウエストをマークしたり、華奢なヒールを合わせると、よりウェーブ感が際立ちます♪

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

胸元に立体感を加えて、デコルテ周りを華やかにしてくれるクロスネックニット!コンパクトなデザインもウェーブタイプには嬉しいところ♪秋のトレンドカラーのグリーンニットは光沢感のあるココアブラウンのプリーツスカートとも相性が◎ウェーブが得意な「Xライン」シルエットを抑えたスタイリングです。

骨格スタイル分析®(骨格診断)
「ウェーブ」タイプのファッションポイント

メリハリをつけ、飾りや素材でふんわり華やかに。
「ウェーブ」タイプ

イメージ

身体の特徴

肌の質感はふわふわして脂肪のやわらかさを感じさせます。骨が細く平面的な体型で、筋肉より脂肪がつきやすい。全身のバランスは下重心。

ウェーブタイプの有名人・芸能人

松田聖子さん、杉本彩さん、神田うのさん、佐々木希さんetc...

得意なファッションアイテム

フリルや丸首のブラウス
プリーツやタックなど装飾のあるデザイン
ポリエステルやシフォン、スエードなどやわらかい質感や透ける素材

着こなしのポイント

「ウェーブ」が心がけたいのは「メリハリ」です。ウエストをキュッと絞ったり、胸元にボリュームを足したりして、凹凸感のあるXラインを作りましょう。
飾りや素材でふんわりとさせるのがポイント。
着丈の短いトップスや、ハイウエストの切り替えデザインは重心があがってバランスがよくなります。

「ウェーブ」お悩み解消スカートコーデ

「ウェーブ」さんのお悩み解消コーデ
「ヒップやふともものボリュームが気になる」を解消するスカートコーデをご提案。

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

腰回りのボリュームは、ふんわりしたフレアスカートを選べばカモフラージュできます。
この時大切なのは、トップスをコンパクトにまとめること。ヒップが気になるからと、丈の長いトップスを合わせると、重心が下がりスタイルダウンしてしまいます。
鮮やかなピンクのフレアスカートは、お悩み解決にぴったりな一枚。
トップスに、ふわふわ襟のニットを選び、共布ベルトでウエストマークすると、スタイルアップコーデに!
広めにあいたデコルテが寂しく見える場合は、ビジューネックレスを足すと華やかになりますよ。

「ウェーブ」カジュアルパンツコーデ

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

カーキのカジュアルパンツには、レースのトップスを合わせて、少しフェミニンにまとめるのが「ウェーブ」流。
歩くと揺れるチュールの裾は、気になる腰回りをカモフラージュする効果もあり。
パンツは、ヒップに絶妙なゆとりがあるシルエット。素材もストレッチが効いているので、「ウェーブ」におすすめの1本です。
足もとは、リボンパンプスやガーリーなミュールを合わせて、軽やかにまとめるのがおすすめ!

「ウェーブ」半袖コーデ

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

シンプルなTシャツが苦手なウェーブ
一枚で華やかな印象になれるフロントレースのカットソーは、夏場に大活躍すること間違いなし。
細身のパンツ、夏素材のバレエパンプスと合わせて、爽やかなカジュアルコーデに!
冷房対策や二の腕カバーに重宝するカーディガンは、挿し色を選ぶと、コーディネートを引き締めてくれますよ。

「ウェーブ」トレンチコート着こなし術

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

トレンチコートは、素材が軽くてソフトなものを選びましょう。丈は、ロングでも大丈夫ですが、バランスのとりやすいショート丈もおすすめ。
着こなしのポイントは、トレンチのベルトを、高めの位置でキュッと結ぶこと。重心が上がってスタイルが良く見えます。
トレンチに合わせたコーデは、トップスにクルーネックニット、ボトムスにはフェミニンなレースのスカートをチョイス。
華奢なアンクルストラップのパンプスとエレガントなハンドバッグ、首元には華やかなネックレスを合わせて、大人の女性のトレンチスタイルに。

「ウェーブ」とろみトップスを着る

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

とろみ素材で印象がよくなるウェーブ。トレンドのリボン袖のブラウスを選べば、今年らしさも出すことができます。
ボトムスには、ガウチョパンツ、そこにカジュアルなベルトパンプス、押さえた色使いのバッグを合わせて、甘すぎないウェーブスタイルに。
トップスの裾をインして、ベルトでウエストマークをすると、着こなしにメリハリがついて、スタイルよく見えます。
きちんと感が欲しい時は、靴をダークカラーのパンプスにチェンジして。

「ウェーブ」クルーネックニットコーデ

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ニットに合わせるボトムスには、ふんわり広がるタックスカートをチョイスし、首元はファースヌードで立体感を。
ツイードのバッグ、ボルドーのパンプスを合わせて、全体をフェミニンな印象にまとめるとウェーブにおすすめのニットスタイルに。
スタイルアップのポイントは、ニットをスカートにインすること。
着丈を短めに着こなすと重心があがり、バランスよく見えます。
冬の寒い日には、パンプスをロングブーツに変えても◎

同じニットでも骨格タイプに合わせると
こんなにコーディネートが変わります。

  • 「ストレート」

    「ストレート」

  • 「ウェーブ」

    「ウェーブ」

  • 「ナチュラル」コーディネート

    「ナチュラル」

「ウェーブ」パンツコーデ

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ハイウエストでストレッチ素材のタックパンツは、腰の横ハリが気になるウェーブタイプの強い味方!気になる腰回りをカモフラージュし、足を長くみせてくれます。

ウェーブタイプは、パンツスタイルでも、どこかに「女性らしさ」を残すと、好印象。優秀なタックパンツに、綺麗めのブラウスを合わせ、ビジューネックレスを足すと、お出かけにもぴったりな、フェミニンなパンツスタイルに!

「ウェーブ」ガウチョパンツコーデ

グレーに、マリンテイストのボタン配置がおしゃれなガウチョパンツを「ウェーブ」向けにコーディネートしました。

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ガウチョのトップスには、ブラウスをチョイス。ふんわりとインすることで、足長効果を期待。
お顔周りを華やかにするビジューネックレス、ピンクの小ぶりバッグ、赤のエネメルパンプスを合わせ、全体をフェミニンにまとめると、「ウェーブ」ならではのガウチョスタイルに!!

「ウェーブ」アースカラー ワンピースコーデ

V開きに衿がついた七分袖のワンピース。秋らしい深めのアースグリーンが素敵。ベルトをはずすとロングジャケットとしても使える一枚。「ウェーブ」向けにコーディネートしました。

コーディネートイメージ
コーディネート着用イメージ
骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ワンピースのベルトを高めの位置で結び、ふんわりブラウジングさせると、重心が上がりスタイルアップ。カシュクール風にアレンジしてもOk!
ジャラっとしたパールネックレス、赤の小ぶりのバッグやエナメルパンプスなど、キュートな小物を合わせると、「ウェーブ」におすすめのワンピーススタイルに!!

「ウェーブ」タイプに似合うニット
着まわしON・OFF

ウェーブさんに似合う「アンサンブルニット」をON・OFFで着まわしてみました。

  • きれいめ【ON】コーデ

    コーディネートイメージ

    トップスは、着丈が短めのコンパクトなツインニット。ボトムスを、ひざ下丈のフレアスカートで、重心が上がりスタイルアップ!
    ふんわりデザインのスカートで印象も華やぎます。
    胸元に、キラキラのビジューネックレスをプラス。小ぶりのハンドバッグや、エレガントなストラップパンプスを合わせると、ママ友とのランチ会など、ちょっとしたお出かけにぴったりなコーデに!

  • カジュアル【OFF】コーデ

    コーディネートイメージ

    トップスをカジュアルなTブラウス、ボトムスにゆったりレギンスパンツを合わせ、ツインニットのカーディガンを羽織ると、リラックス感のあるオフスタイルに。
    上半身が間延びしがちなウェーブタイプ。ロングパンツと合わせるトップスは、前をインにして、着丈を短く見せると、足長効果でスタイルがよく見えますよ!
    デコルテには、プチスカーフやニットのマフラー、ファーをふんわり巻いて、フェミニンに!

他のページも見る

このページの監修

一般社団法人骨格スタイル協会 認定講師・1級骨格スタイルアドバイザー 加藤 ゆかり

一般社団法人骨格スタイル協会 認定講師
・1級骨格スタイルアドバイザー
加藤 ゆかり
サロンHP: https://grace-style-salon.com/
コラム: https://grace-style-salon.com/column

サロン名:GRACE STYLE(グレーススタイル)
活動拠点:東京 青山 表参道・横浜・静岡
代表者名:加藤 ゆかり(かとう ゆかり)

大手航空会社国際線客室乗務員としての勤務を経て、現在は、イメージコンサルティングサロンを主宰。

パーソナルカラー診断、骨格スタイル分析、メイクを軸とした美のトータルプロデュースサロンを手掛ける。

「新しい自分に出会えた!」「劇的にキレイになる!」「迷いがなくなって自分に自信がついた!」などHPや口コミから、美意識の高い働く女性、自分に本当に似合うファッションやメイクに悩む多くの女性が通うサロンに。

人気の個人コンサルティング、グループレッスン以外に、カルチャスクール、百貨店での各種イベントに携わるなど、いくつになっても輝き続ける女性のパーソナルブランディングのサポートをしている。

骨格スタイル協会
~「似合う」を知るファッション理論~
骨格スタイル協会では、骨格スタイル分析®(骨格診断)により似合うファッションをアドバイスする骨格スタイルアドバイザー®を養成しています。
http://www.kokkaku.jp

骨格スタイル分析(骨格診断)「ウェーブ」のコーディネート ページトップへ